子供の便秘改善に健康補助食品は大丈夫?効果と成分を検証

パパ
ヨーグルト味でおいしいので、息子はお菓子のように毎日食べてますよ。

健康補助食品は本当に子どもに与えて問題ないの?

健康補助食品やサプリメントって、よく聞く用語ですが、その用語に明確な定義はないってご存知でしょうか?

健康補助食品やサプリメントといった用語以外にも、栄養補助食品、健康食品、機能性食品、保険機能食品、栄養機能食品、特別用途食品など、さまざまな名称があります。

ママ
むずしい用語が並んでいて、正直よくわからないわ……
パパ
とくに子供の場合は、安易に与えるべきではないよね。本当に必要かどうか、よく考えたうえで、成分をきちんとチェックしよう。

健康補助食品を選ぶときに気をつけたいポイント

購入を考えるときには、いろいろな成分が入っているほうがお買い得に思うかもしれません。
ただ、その考えはあまりおすすめしません。

実際に健康補助食品を選ぶときに、気をつけたいポイントをまとめました。

厚生労働省医薬食品局食品安全部が作った「健康食品の正しい利用法」という手引きを参考にしています。

成分名を確認しよう

たとえば「ウコン抽出物」としか表示されていない場合、「どれくらいの量のウコンから」「どのような抽出方法で」「何を抽出したのか」分かりません。

何が入っているのか分からなければ、その製品が有効とも安全ともいえないので注意が必要です。

原材料表示に「○○抽出物」「××エキス」「△△菌」「◎◎粉末」「○×酵素」と表示されている場合、「それぞれの原材料に含まれる具体的な物質名が不明である」場合があります。

製品が加工されている環境も大事

成分を吟味して選んだとしても、健康補助食品が加工されている環境の衛生状態や保管状態がしっかりとしていなければ意味がありません。

医薬品製造基準(GMP)に準じた工場で製造されているものを選びましょう。

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の略。原材料の受け入れから製造、出荷まですべての過程において、製品が安全に作られ、一定の品質が保たれるようにするための製造工程管理基準のこと。

 

GMP認定
くるポンタブレットはGMP取得の国内工場で製造

 

問い合わせ先が表示されていることも必要

製品についての質問や、摂取していて何か不都合なことがあったときなどのために、問い合わせ先が記載されていることも重要です。

お客様相談室が設置されているかどうかも確認しましょう。

ママ
①成分を確認する
②GMP取得の工場で作られたか確認する
③お客様相談室があるか確認する
というのがポイントね!

 

くるポンタブレットの成分は?

パパ
くるポンタブレットの成分を詳しく見てみよう!

 

くるポンタブレットの成分

 

くるポンタブレットの原材料名

くるポンタブレットには「オリゴ糖」「乳酸菌」「食物繊維」などがバランスよく配合されています。

  • 乳糖果糖オリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • ガラクトオリゴ糖
  • キシロオリゴ糖
  • ビートオリゴ糖(ラフィノース)
  • 難消化性デキストリン
  • 乳酸菌末(EC-12株)
  • ビタミンC
  • 結晶セルロース
  • ラカンカ
  • 甘味料(キシリトール、ステビア)
  • ステアリン酸カルシウム

5つのオリゴ糖

オリゴ糖は種類により活性化させる善玉菌も異なります。

オリゴ糖同士の相性も大事ですし、種類が少なすぎても多すぎてもダメ。

くるポンタブレットは、5つの高純度オリゴ糖がバランスよくブレンドされています。

5つの高純度オリゴ糖

ヨーグルト7.5個分の乳酸菌

高密度濃縮乳酸菌と呼ばれる成分を1日分(6粒あたり)約300億個分ほど配合

この高密度濃縮乳酸菌とオリゴ糖を一緒に配合することでより腸内がスッキリとした環境になります。

ヨーグルト7.5個分の高密度乳酸菌

善玉菌を活性化させるサポート成分

  • ビタミンCは乳酸菌の大好物。乳酸菌を繁殖させます。
  • 麦芽糖(マルチトース)は発酵作用がビフィズス菌を活性化。
  • 難消化性デキストリンは食物繊維不足を補います。
  • ラカンカは砂糖の約300倍の甘さ。善玉菌を活性化させます。
ママ
便秘の改善には、善玉菌を増やすことがとっても大切です!

 

合成甘味料、砂糖、着色料は不使用

合成甘味料とは人工的に作られた、天然に存在しない甘味料のこと。
糖尿病のリスクや、太りやすい体質になる副作用があるようなので避けたいですよね。

くるポンタブレットは、刺激の強い成分や安全の担保されていない成分が使われていません

ママ
小さい子供にも食べさせられる設計なので、ママたちにとっても安心ね!

 

まとめ

この記事では、「健康補助食品は本当に子どもに与えて問題ないの?」ということを考えてみました。

健康補助食品を選ぶときに気をつけたいポイントを紹介しました。

  • 成分を確認する
  • 取得の工場で作られたか確認する
  • お客様相談室があるか確認する

また、くるポンタブレットの成分をしっかり確認して、「本当に必要かどうか」よく考えたうえで、利用しましょう!

息子
おかわり、くれるかな~?
パパ
お菓子みたいに食べられるから、歯止めが利かなくなるのが「くるポンタブレット」の欠点かな……

 

子どものトイレが気になる…

妊娠してからからだの調子が変わった…

最近運動不足で体がどっしりと感じる…

からだの中のお悩みはオリゴ糖配合
【くるポンタブレット】が解決!

\ 子どもから大人まで中からスッキリ!くるポンタブレットはこちらから /

↓ ↓